topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インテリアコンセプトの大切さ - 2011.12.04 Sun

「インテリアコーディネートの流れ」として
「インテリアコンセプトの大切さ」についてお話したいと思います。


コーディネートのご依頼をいただいたとき、
とりあえずお会いする時まで
「好きなお部屋の写真や雑誌の切り抜きを集めておいてください」
どうしてもわからなかったら「好きなファッションの切り抜きでもいいです^^」って
お願いしています。

P1010957.jpg


そうすることでお客様の好みを知ることもできるし、
「これもいいけど、あれもいいのよね~」
など、どんなことで迷っていらっしゃるのかもわかります。

お客様のなかにはこんな感じで
丁寧にスクラップされている方もいらっしゃって。
P1030882.jpg
ホントにインテリアがお好きなんだなぁ。
こちらもいろんなものを見て、聞いて常に勉強しないと。。。( ̄∇ ̄;)


お会いして必要事項をヒアリングします。
予算のこと、
どんなふうに暮らしたいか、
どんなスタイルが好きか、
何色が好きか。
などなど・・・とっても大切なこと。


いったん持ち帰り、情報を整理し
そしてコンセプトを決定します。
この作業が最も大切で、
「ゴール地点を示すの地図のようなもの」
と私は思っています。

ちぐはぐなインテリアになってしまって悩んでる方は、
この初めのスタイルやコンセプトが明確になっていない場合が
多いんです。
ここがあいまいなまま、先に好きな小物を
「コレかわいい~」と買い集めていくと。。。
あとで
「あれ~~??」
ってことになったりします。
と言いながら私もつい買ってしまうこともあるんですけどねぇ。。。


そして私の場合は、コンセプトにシーンストーリー
書くようにしています。
お客さまのご家族が、新しいお部屋で暮らす様子を書いていきます。
あくまでもイメージですが、やっぱり夢をもっていただきたいんです♪


たとえばこんな感じ。

インテリア収納が
空間をスタイリッシュに演出し、

程よい間仕切りが
まっすぐな空間に
変化をもたらす。

移ろう光を感じ、
家族が心地よく集う。

そんな休日が楽しみになりそうだ。


これは、間取りと収納の不便さから家族が一緒に過ごす場所がないと
お悩みだったお客様にご提案したシーンストーリーのひとつです。

画像やパースだけでなく文章を加えることで
よりコンセプトのイメージが具体化するような気がします。

そして
プレゼンテーションボードを作っていきます。
サロンプレゼン1
(写真は自宅サロンのプレゼンです)

私にとってもお客様にとっても
最初に決定したこのスタイルとコンセプトが、
迷った時の指針となります。


長い文章でしたがご覧いただきありがとうございました。
次回はプレゼンテーションについてお話したいと思います☆



※これはあくまでも私のやり方と思いを書き綴ったもので、
 インテリアコーディネーターさんそれぞれに、思いや方法が
 あると思います。価格もそれぞれ違いますので、コーディネ
 ートを依頼するICさんにご相談くださいね


-----------------------------------------------------
私のインテリアコーディネートについての思いは
コチラをご覧ください。


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

プレゼンテーションについて~お客様へのご提案~ - 2011.12.03 Sat

前回「コンセプトの大切さ」についてお話ししましたが
今回は「プレゼンテーション」についてです。


毎度長いお話にお付き合いくださってありがとうございます☆
---------------------------------------------------------


お客様におうかがいしたヒアリングシートをもとに
「コンセプトとスタイル」が決まったら、
プレゼンボードの作成のため
家具や照明、インテリア小物などを選びます♪
私自身もとっても楽しみな作業です^^
でもお客様がずっと付き合う家具などをご提案するのですから
責任重大!(`・ω・´)

P1010913.jpg
(写真はドイツの家具ヒュルスタ 展示は金沢GRAVITAです)


《インテリアに関するものは、おもに下の三つに大別されるのではないでしょうか??》

☆住宅設備のように機能性に重点をおくもの
☆建具やクロスなど見た目の美しさに重点をおくもの
☆ソファやカーペットのように肌に触れるものでさわった感覚に重点をおくもの
です。

たとえばファッション。
どんな気に入ったデザインのセーターだって、
肌がチクチク感じてしまうのだったら、
それはどんなに素敵でも心地よいとは言えないですよね・・・
「素敵=心地よい」
が理想です。



ですから、ソファーやベッドなどはできるだけ
見て、触って確認した商品をご提案するようにしています。
近頃は富山でも様々な家具を取り扱いしているお店が増えているのでうれしいかぎりです(*^-゚)

P1010910.jpg

なので少しでもいいご提案ができるように日ごろから家具やインテリアの
ショップに足を運ぶようにしています。
決して遊んでいるわけではないんですよ~(・д・ = ・д・)

でも正直ワクワク。。。
つい自分が使うとしたら・・・って考えちゃうんですよね~( ̄▼ ̄*)

そうして「スタイル・コンセプト・お客様の好み」に合った
インテリアアイテムをプレゼンボード上にのせていくのです。。。




※これはあくまでも私のやり方と思いを書き綴ったもので、
 インテリアコーディネーターさんそれぞれに、思いや方法が
 あると思います。価格もそれぞれ違いますので、コーディネ
 ートを依頼するICさんにご相談くださいね


-----------------------------------------------------
私のインテリアコーディネートについての思いは
コチラをご覧ください。


にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

インテリアコーディネーター chika

Author:インテリアコーディネーター chika
夫婦で経営するリフォームスタジオステージプラスでインテリアコーディネーターとして仕事をしています。
インテリアをもっと身近に楽しんでいただきたいから・・・家具を買い直したい、カーテンを新しくなどの工事をともなわないプチコーディネートもお受けしています。お気軽にお問い合わせください。

・インテリアコーディネーター
・2級建築士
・宅地建物取引主任者
・色彩検定2級
・JALD キルトインストラクター

メールフォーム

インテリアコーディネート・インテリアレッスンについてのお問い合わせはコチラからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

はじめまして (1)
インテリアコーディネートの流れ (2)
お知らせ (17)
インテリア (182)
カーテン (3)
お気に入り (36)
日々のこと (34)
テーブルコーディネート (11)
ガーデン (38)
住宅設備のこと (20)
収納 (4)
おでかけ (22)
カラー (7)
事例 (1)
HANDMADE (4)
展覧会 (1)
カフェ (1)
未分類 (45)

最新コメント

twitter

Twitter ブログパーツ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。